ダイカスト部門(本社工場)
連続急速溶解炉 溶解能力400kg/h 8基
ダイカストマシン T500 2台
ダイカストマシン T650 1台
ダイカストマシン T800 5台
有機含浸装置   1式
 
■ダイカストとは

ダイカストでは強力な油圧で金型を締付け、ピストンロッドによってプランジャを作動させて溶湯を金型のキャビティ(製品部分)に射出し製品となります。鋳造は全て、製品の取出し(ロボット作業)、金型の洗浄、離型剤の塗布、給湯と、電気的に連動動作します。

ダイカストマシンのT800とは、締付け力800トンのダイカストマシンであることを示します。溶湯の射出圧力に伴い発生する開放力以上の締付け力が必要ですから、締付力が大きければそれだけ大きい鋳物が出来ることになります。

弊社では、材料には主としてADC12を使用しています。

 


[HOME][ご挨拶][会社概要][事業概要][沿革][主要設備]
[ダイカスト][低圧鋳造][グラビティ鋳造][砂型鋳造]
[金型・設備設計製作][品質管理体制][鋳造技術便覧][リンク集]

Copyright(C) by KYOWA CASTING Co.,Ltd