[ご挨拶][会社概要][事業概要][沿革][主要設備][HOMEへ戻る]
ホームページをご覧頂きましてありがとうございます。弊社はアルミニウム合金鋳造の専業メーカーです。弊社がアルミニウム合金鋳造を開始したのは1943年1月で、今から60年以上前のことです。

当初は、三菱重工水島航空機製作所で生産されていた航空機の材料であるジュラルミンのスクラップから、鍋、釜などの家庭用器物の鋳造をしていました。戦後日本での自動車の生産開始に伴い、1946年1月よりオート三輪車のアルミ合金鋳造部品を生産することとなり、以来今日まで主に自動車用アルミ合金鋳造素材部品を生産しています。

これまで60年以上におよぶ長い間の色々な経験、研究から、アルミ合金鋳造における数多くのノウハウを蓄積して来ました。アルミニウム合金鋳造に関して、きっと皆様のお役に立てると考えています。

株式会社 共和鋳造所
代表取締役社長
飯居龍弘


[ご挨拶][会社概要][事業概要][沿革][主要設備][HOMEへ戻る]
名称   株式会社 共和鋳造所
創立   昭和 18(1943)年 1月
資本金   9,600万円
事業内容 アルミニウム鋳造業
代表者  

飯居龍弘

所在地   本社工場 
   
岡山県井原市西江原町5418-3
TEL 0866(63)1211
    美星工場 
   
岡山県井原市美星町2098
TEL 0866(87)3527
敷地面積 本社工場 18,059m3   美星工場 20,686m3
建物面積 本社工場  6,012m3    美星工場  2,789m3
従業員数   115名(2011年10月現在)
生産能力   月産約 700トン(製品重量)
年間売上高   約 43億円(2011年5月現在)
     
主要納入先   三菱自動車工業株式会社
マツダ株式会社
    ジヤトコ株式会社
    日産工機株式会社
GKNドライブラインジャパン株式会社
    株式会社クボタ
    株式会社エクセディ
    住友重機械工業株式会社   
  グローリー株式会社 
主要仕入先 株式会社 大紀アルミニウム工業所
主要仕入先  
 


[ご挨拶][会社概要][事業概要][沿革][主要設備][HOMEへ戻る]

鋳造方法別生産比率(売上金額比率)
ダイカスト部品 50%
低圧鋳造部品 25%
グラビティ鋳造部品 24%
砂型鋳造部品 1%
 
品目別生産比率
自動車部品 73%
農機具部品 18%
産業機器 1%
その他 8%


[ご挨拶][会社概要][事業概要][沿革][主要設備][HOMEへ戻る]

昭和18年1月
(1943)
従来より絹撚業を営んでいたが、昭和17年の企業整備令によりこれを廃業し、社名を共和鋳造所と改めアルミニウム合金の鋳造に転じ、家庭用器物の製造販売を開業
昭和21年1月
(1946)
三菱重工業株式会社水島自動車製作所の協力工場となり、自動車部品の生産に移行
昭和37年7月
(1962)
資本金5,300千円にて株式会社に改組し株式会社共和鋳造所を発足、同時にダイカストマシン及び、低圧鋳造機を導入
昭和41年10月
(1966)
ダイカストマシン増設のためダイカスト工場を新設し、工場別生産体制を敷く
昭和49年8月
(1974)
増資を行い、資本金26,000千円とす
昭和54年10月
(1979)
合理化のため、低圧鋳造、グラビティ鋳造の工場を新築し、量産品の集約を計る
昭和55年8月
(1980)
増資を行い、資本金48,000千円とす
昭和56年3月
(1981)
三菱自動車工業株式会社水島自動車製作所より品質保証納入工場に認定される
昭和56年4月
(1981)
三菱自動車工業株式会社品質保証本部より認定熱処理工場として認定される
昭和57年1月
(1982)
東洋工業(現マツダ)株式会社より品質保証認定工場に認定される
昭和57年10月
(1982)
シェル中子造型マシンを導入し、中子造型部門を分離独立さす
昭和62年11月
(1987)
金型制作設備一式を導入し、金型製作部門を分離独立さす
昭和62年12月
(1987)
合理化及び事業拡張のため美星工場を新築し、グラビティ鋳造部門を移転
昭和63年7月
(1987)
T7熱処理炉導入
平成2年9月
(1990)
美星工場にグラビティ自動鋳造装置第1号機導入
平成3年9月
(1991)
増資を行い、資本金96,000千円とす
平成4年1月
(1992)
美星工場にグラビティ自動鋳造装置第2号機導入
平成4年5月
(1992)
同上第3号機導入
平成6年10月
(1994)
スクイズ鋳造用ダイカストマシン導入
平成10年9月
(1998)
低圧鋳造第2工場を建設、新低圧鋳造による量産を開始
平成15年6月
(2003)
ISO9001認証取得
平成17年6月
(2005)
ISO14001認証取得
平成23年8月
(2011)
タイ工場設立


[ご挨拶][会社概要][事業概要][沿革][主要設備][HOMEへ戻る]
ダイカスト部門(本社工場)
連続急速溶解炉 溶解能力400kg/h 8基
ダイカストマシン T500 2台
ダイカストマシン T650 1台
ダイカストマシン T800 5台
有機含浸装置   1式
 
低圧鋳造部門(本社工場)
可傾式ガス溶解炉 溶解容量0.8〜2.0トン 3基
連続急速溶解保持炉 溶解容量200kg/h 3基
低圧鋳造機 坩堝容量800kg 9基
多ゲート低圧鋳造機 坩堝容量80kg 3基
連続熱処理炉 処理能力1,000kg/h 1基
溶体化処理炉 処理能力1,400kg/h  1基
無機含浸装置 2基
 
グラビティ鋳造部門(美星工場)
連続急速溶解保持炉 溶解能力250〜500kg/h 5基
坩堝式溶解保持炉 坩堝容量250kg 3基
グラビティ自動鋳造装置 ターンテーブル式 2式
グラビティ自動鋳造機 傾注式 10台
バッチ式焼鈍炉 処理能力600kg/h 1基
無機含浸装置 1式
 
 
主要な試験・検査設備
X線透視検査装置 ▼島津製作所(FI-30)
2基
分光分析装置(カントレット) 島津製作所(GQM-1000S) 1基
万能試験機(アムスラー) 島津製作所(UMH-10) 1基
三次元測定機 三豊(B241) 1基
罫書定盤 大菱計器製作所 1基
表面粗さ測定機 東京精密(surfcom120A) 1基
ロックウェル硬度計 明石(AHT-A自動) 1基
ブリネル硬度計 東京衡機 1基
倒立型金属顕微鏡 ユニオン光学(〜400倍) 1基
疲労試験装置 ▼島津製作所(UD50kN-10L)

1基
溶湯ガス量測定機(テレガス式) TYK(KYHS-A2) 1基
電子式精密秤(比重測定) 島津製作所(BX320X) 1基
工業用内視鏡 オリンパス(AF6C5×1-8) 1基
 
主要な設計・情報処理設備
CAD/CAE設備
強度シミュレーション(構造解析)


鋳造シミュレーション(凝固解析)


↑鋳造シミュレーション(流動解析)
IBM CATIA 1式
グラフィックプロダクツ 2式

関連会社   株式会社 共立ダイカスト
   
岡山県総社市美袋1446-4
TEL 0866(99)2515
主要生産設備
ダイカストマシン T125〜650 計6台
    株式会社 キョーワ
   
シェル事業部
岡山県井原市西江原町5417
TEL 0866(63)1202
主要生産設備
シェルマシン 350〜600o 計17台
  エンジニアリング事業部
岡山県井原市木之子町2351
TEL 0866(62)5127
主要 設計・生産設備
3次元CAD/CAM グラフィックプロダクツ製
堅型NCフライス
堅型マシニングセンタ
放電加工機
横中ぐりフライス
堅型汎用フライス  
ラジアルボール盤
    キョーワ・キャスティング(タイランド)
   

[HOME][ご挨拶][会社概要][事業概要][沿革][主要設備]
[ダイカスト][低圧鋳造][グラビティ鋳造][砂型鋳造]
[金型・設備設計製作][品質管理体制][鋳造技術便覧][リンク集]

Copyright(C) by KYOWA CASTING Co.,Ltd