グラビティ鋳造部門(美星工場)
連続急速溶解保持炉 溶解能力250〜500kg/h 6基
坩堝式溶解保持炉 坩堝容量250kg 3基
グラビティ自動鋳造装置 ターンテーブル式 2式
グラビティ鋳造機 傾注式 10台
連続熱処理炉 処理能力800kg/h 1基
バッチ式焼鈍炉 処理能力600kg/h 1基
無機含浸装置 1式
 

 

 
■グラビティ鋳造とは

砂型に対して、金属製の鋳型(金型)に溶湯を重力のみで鋳込む鋳物を、金型鋳物(グラビティ鋳造鋳物)と言います。砂型鋳物に比べて、寸法精度が良好なので、仕上代が少なく鋳肌が滑らかなのと、冷却速度が早いため細かい結晶粒度でピンホールが少なく、機械的性質が良好なこと、さらに経済的にも優れているのが特徴です。

弊社では、合金にAC3A,AC4B,AC2A,AC2Bを使用しています。

 

[HOME][ご挨拶][会社概要][事業概要][沿革][主要設備]
[ダイカスト][低圧鋳造][グラビティ鋳造][砂型鋳造]
[金型・設備設計製作][品質管理体制][鋳造技術便覧][リンク集]

Copyright(C) by KYOWA CASTING Co.,Ltd